【2021年最新】人気のウォーターサーバー25社を6項目で徹底比較!

【レンタルor購入】ウォーターサーバーの申し込みプランはどっちが良いの?

2020.12.10
2020.12.14
     

ウォーターサーバーは、基本的にメーカーから「レンタル」をする形をとっていますが、実は最近、ウォーターサーバーの本体を「購入」して使うという方も増えてきているんです。
しかし、ウォーターサーバーを買うなんて高くなりそう・・、買い取って衛生的に大丈夫なの・・?という声も。
この記事では、実際に「レンタル」と「購入」だとどちらがお得になるのか、ウォーターサーバーは購入しても大丈夫なのかご紹介していきます。

ウォーターサーバーの購入プランは高い?

ウォーターサーバー本体の金額は2万円~高いものだと10万円近くするものもあります。
それだけ聞くと、レンタルのほうが安そうですよね。
しかし、購入プランの方が、水代が安く設定されていることが多いので、水代の差で元が取れてしまうんです。
また、レンタルの場合、レンタル代がかかる機種は使っていく限りずっとレンタル代がかかりますが、本体を購入してしまえば永続的にかかる費用は水代だけになるので、毎月1000円近くするレンタル代がなくなるだけでもかなりお得ですよね。

クリーン機能がついていれば購入でも安心!

購入がお得に使えるのはわかったけど、購入後のメンテナンスが心配・・という方も多いと思います。
しかし、天然水メーカーの場合、レンタルでもセルフメンテナンスのウォーターサーバーになっているところがほとんど。
もし、衛生面が心配であれば、ウォーターサーバー自体がメンテナンスを行ってくれる、クリーン機能がついているウォーターサーバーを選ぶと、安心して使えますよ。
逆に、RO水のウォーターサーバーは、メンテナンスをすることが前提なので購入はあまりおすすめできません。

どちらがお得かは人によって変わる

ここまで購入がお得になる理由をご紹介してきましたが、誰にとってもお得というわけではありません。
たとえば、ウォーターサーバーを導入して短期間でやめてしまう場合は、元が取れずに本体代金を損してしまう事も・・
また、安い水代で元を取っていく仕組みなので、あまり水をたくさん使わない方にもおすすめできません。
逆に長く使わなくてもたくさん水を使う方、水をあまり使わないけど長く使っていく方は、購入のほうが安く使えるかもしれません。

自分が水をどのくらい使うか、ウォーターサーバーをどのくらいの期間使っていくかをシミュレーションしたうえで、レンタルにするか購入にするか、自分に合うプランを選ぶようにしてくださいね。

Close