【2021年最新】人気のウォーターサーバー25社を6項目で徹底比較!

ウォーターサーバー比較サポート

美容や健康に欠かせない「シリカ」

2020.12.03
2020.12.14
     

みなさん、「シリカ」という言葉を聞いたことがありますか?
実は、シリカはミネラル成分の一種で、美容や健康に良いと注目を集め始めています。
しかし、まだまだシリカについて知らない方も多くいらっしゃると思いますので「どういう成分なのか?」「どういった効能が期待されているのか?」ご紹介していきたいと思います。

シリカとは体を形成するうえで大事なミネラル

シリカとは、別名「ケイ素」ともいい、人体を形成する上で重要なミネラル成分です。
具体的には、肌や髪に含まれるコラーゲンの生成を促し「美肌」「美髪」へ導いたり、コラーゲンとカルシウムの結合を助け、血管や骨を強くする役割があります。
シリカは不足すると、「骨粗しょう症」「爪割れ」「抜け毛」などの原因になるため、できれば積極的に取り入れたいもの。
しかし、シリカには、体内では作ることができないという難点があり、シリカを補給するなら、定期的に食品から摂取しないといけません。
シリカが多く含まれる食品としては、「玄米」「ごぼう」「じゃがいも」「海藻類」などが挙げられます。
シリカを毎日食品から十分に摂取できれば、それが一番理想的です。
しかし、実際には、毎日シリカを食品から摂取するのは大変で、途中で挫折してしまう人も少なくありません。
そんな時は、シリカが含まれる天然水を上手く取り入れてみると、手軽にシリカ不足を解消できます。

シリカに期待されている効能

シリカを摂取することで、美容や健康の面でいろいろな効能が期待できます。
中でも代表的なのは以下の3つです。

・シリカには「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」の生成をサポートしたり、強化する作用があるため、「髪」「肌」「爪」をきれいに保つことができます。
・骨や関節を形成するためにも必要な成分のため、「骨の密度」「関節の柔軟性」を維持するのに役立ちます。
血管の柔軟性にもかかわっており、血管が固くなって血圧が上がったり、血の巡りが滞ることを防いでくれる効能も期待されています。

シリカは美容や健康の維持に欠かすことができない成分なので、普段から不足しないように心がけましょう。

シリカに副作用はあるの?

シリカには「結晶性シリカ」「水溶性シリカ」の2種類があります。
体に良いとされているミネラル分の中には、過剰摂取すると「副作用」が出るものも存在しますが、水溶性シリカは、体内に蓄積されることがないので、量を気にせず安心して摂取できるのが良い点です。
水溶性シリカに関しては、特に副作用を心配する必要がありません。
一方、鉱物由来の結晶性シリカは、「発がん性」の副作用が指摘されています。
そのため、副作用が気になる人は、結晶性シリカではなく、水溶性シリカを摂取することをおすすめします。

現代人に不足しがちといわれているシリカは、「骨粗しょう症の予防」「アンチエイジング」「免疫力UP」などに役立つため、小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代におすすめです。
水溶性シリカが含まれる天然水などを積極的に摂取して、きれいで健康な体をつくりましょう!