【2019年最新】人気のウォーターサーバー24社を6項目で徹底比較!

一人暮らしにおすすめのウォーターサーバー3選!

      一人暮らしにおすすめのウォーターサーバー

オフィスや病院だけでなく、一般家庭にもかなり普及してきた感のあるウォーターサーバー。

「ウォーターサーバーに興味はあるけど、一人暮らしの自分には向いてないかも・・・」と考えている方も多いのではないでしょうか?

確かに、月々のお水の注文ノルマや、ウォーターサーバー本体を設置するスペースを考えるとハードルが高そうですが、最近は一人暮らしの方に適したウォーターサーバーも出てきました。

そこでこのページでは、「一人暮らしだけどウォーターサーバーを使ってみたい!」という方のために、一人暮らしにおすすめのウォーターサーバーをご紹介します!

  • ・お水の容量(月々どのくらい消費する必要があるのか?
  • ・ウォーターサーバーのサイズ感(お部屋に設置できそうか?

・・・といったポイントを中心に、主要メーカーを比較してランキング形式でまとめてみました。

一人暮らしの方だけでなく、カップルやご夫婦など、二人暮らしのご家庭の方にも参考になる内容になっていますので、ぜひご覧ください!

【第1位】フレシャス~業界最小の卓上モデルがおすすめ~


一人暮らしの方におすすめのウォーターサーバー・第1位はフレシャス

当サイト総合ランキング1位のフレシャスが、ここでも1位に輝いています。

フレシャスのおすすめポイント

  • 消費しやすく、お水の交換も楽な軽量使い捨てパック式。
  • ・業界最小の卓上モデル「dewo mini(デュオミニ)」は、置き場所自由自在で一人暮らしにぴったり!
  • ・一番人気の「dewo(デュオ)」、ボトル下置き型「Slat(スラット)」も、省スペース×高機能でおすすめ
  • ・【グッドデザイン賞受賞】インテリア映えするおしゃれなサーバー本体

フレシャスの天然水は、使い捨ての軽量パック式(7.2リットル、もしくは4.7リットル)が採用されています。
他のメーカーが主に12リットルなので、容器1包装あたり5~7リットル(キロ)少なくなっており、一人暮らしの方でも無理なくお水を消費することができるはず。

このページの後半でも詳しくご紹介しますが、フレシャスのお水の容量は一人暮らしの方の消費ペースにぴったりですので、お水を飲みきれずに段ボールがどんどん増えていく・・・というようなこともありません。

そして、フレシャスのウォーターサーバーの中でも特におすすめしたいのが卓上型の「デュオミニ」。

従来のウォーターサーバーよりも圧倒的にコンパクトなので、ワンルームなど、お部屋のスペースにあまり余裕がない方でも置き場所に困ることなく利用できるウォーターサーバーです。

ちなみに、床置き型のウォーターサーバーでも、雑誌1台分の余剰スペースがあれば設置することは可能です。

設置スペースに余裕があり、「デュオミニ」以外のウォーターサーバーも気になる・・・という方は、同じフレシャスの「デュオ」「スラット」もおすすめ。
グッドデザイン賞を受賞するなど、デザイン性にも優れたおしゃれなウォーターサーバーなので、インテリアにこだわっている方にも最適ですよ。

一人暮らしでウォーターサーバーをご検討中の方は、まずはフレシャスをチェックしてみましょう。


フレシャス公式サイトへ

【第2位】キララ~軽量パック×スリムサーバー~


一人暮らしの方におすすめのウォーターサーバー・第2位はキララです。

キララのおすすめポイント

  • ・お水は便利な軽量使い捨てパック式
  • 奥行スリムなウォーターサーバー本体

キララの天然水も、フレシャスと同じような軽量パック式の容器を採用しています。
消費しやすく、交換も簡単なので、その点はフレシャスと同じくおすすめなのですが、ネックなのがウォーターサーバー本体。

ラインナップが床置き型の1種類しかなく、残念ながら、卓上型のウォーターサーバーは初めから選択肢がありません。
唯一のラインナップである「スマートサーバー」は、奥行が約18センチと非常にスリムな点が特徴。

・・・なのですが、実はキララのの奥行サイズにはちょっと注意が必要です。

「18センチ」はウォーターサーバーのいわゆる胴体部分の奥行サイズのことで、実際に床と接する設置面の奥行は30センチ(胴体が細すぎて、ちょっとした衝撃でウォーターサーバーが倒れてしまうので、設置面に足をつけて安定させているため)。

キララを申し込む際には、公式サイトの「奥行18センチ」を鵜呑みにせず、設置面の奥行がしっかり確保できそうかを確認しておくようにしましょう。

キララ公式サイトへ

【第3位】プレミアムウォーター~スリムタイプ・卓上タイプあり~


プレミアムウォーターも、一人暮らしの方におすすめできるウォーターサーバーの1つです。

プレミアムウォーターのおすすめポイント

  • ・「amadanaスタンダードサーバー」は床置き型の中でも随一のスリムボディ
  • ・ラインナップには卓上型ウォーターサーバーもあり(ただし、サイズはやや大きめ

プレミアムウォーターは、フレシャスやキララよりも水の容器が重いのがネックですが、卓上型だけでなくスリムな床置き型も取り揃えていて、ウォーターサーバーの選択肢はフレシャスの次に豊富。

ウォーターサーバーのサイズ感やスペック、デザイン性ははっきり言ってフレシャスより劣りますが、もし好みのデザインの機種があれば、申し込んでも問題ないウォーターサーバーといえるでしょう。

ただし、プレミアムウォーターのお水は12リットルボトルの容器に入っているので、消費ペースや衛生面、交換の手間などを考えると、一人暮らしには若干不向き

よっぽどのこだわりがない限りは、フレシャスを選んでおくことをおすすめします。


プレミアムウォーター公式サイトへ

ここまでご紹介してきた3社以外にも、アクアクララやコスモウォーターなど色々なメーカーがありますが、冒頭でもご紹介した「お水を消費しきれるかどうか」「ウォーターサーバーのサイズがスリムかどうか」という目線で見た場合、この3社以外はおすすめできません。

また、ランキングTOP3の中でも、メリット・デメリットを考慮すると、特におすすめなのがフレシャスです。

ここからは、おすすめ3社のウォーターサーバーを様々な角度から比較してみたいと思います。

おすすめ3社のサーバーサイズを比較してみた

まずは、おすすめ3社のそれぞれ一番小さいウォーターサーバーのサイズを比べてみました。

サーバー 奥行 高さ タイプ

フレシャス
デュオミニ 25cm 29.5cm 47cm 卓上

kirala(キララ)
スマートサーバー 31.7cm 30cm 127.5cm 床置き

プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
(ショートタイプ)
27cm 35.4cm 82cm 卓上

ご覧の通り、フレシャスの「デュオミニ」が圧倒的にコンパクトですね。

特に大きく違うのがウォーターサーバーの高さ。47cmというと・・・ちょっと大きめのコーヒーメーカーぐらいのイメージでしょうか。

これぐらいのサイズであれば、キッチンや棚の上などはもちろん、テーブルの上にも置けて使い勝手が良さそうですね。

同じ卓上型でも、プレミアムウォーターは80cmほどなので今一つコンパクトではないですし、キララは床置き型で、ご紹介した通り「奥行」の問題もあるので、置き場所に困るデメリットがありそうです。

・・・ということで、ウォーターサーバーのサイズで比較してみても、一番おすすめなのはフレシャスです。


フレシャス公式サイトへ

メーカー別の注文単位や容器をチェック

次に、おすすめ3社の1ヶ月ごとのお水の注文単位や容器をチェックしてみましょう。
※フレシャスはお水の規格がサーバーによって異なるので、複数ご紹介しています。

注文単位 容器 容量

フレシャス
①18.8リットル
②28.8リットル
③18.6リットル
使い捨てパック
使い捨てパック
③使い捨てボトル
①4.7リットル
②7.2リットル
③9.3リットル

キララ
28.8リットル 使い捨てパック 7.2リットル

プレミアムウォーター
24リットル 使い捨てボトル 12リットル

※①デュオミニ、②デュオ、③スラット

ここで注目したいのが、お水の容器

「使い捨てパック」「使い捨てボトル」の他、アクアクララやクリクラで採用されている「リターナブルボトル」とあわせて、メリット・デメリットをまとめてみました。

~お水の容器について~

  • 使い捨てパック
    • 】軽いので交換がとにかくラク
    • 】使用後は手のひらサイズにたたんで捨てられるので、かさばらない
    • 【△】7.2リットルパックの場合、消費ペースは1パックあたり12日間=一人暮らしだと持て余すかも?
    • 】4.7リットルパックなら週1パックペースなので、一人暮らしの方にピッタリ

  • 使い捨てボトル
    • ×】重いので交換が大変・・・
    • 【△】使用後はゴミとして捨てられるが、元のサイズが大きいので結構かさばる
    • 【△】12リットルボトルは1本消費するのに約3週間かかる=衛生面が心配
    • 】9.3リットルボトルなら、ちょうどいいペースで消費できて他よりも軽い!

  • リターナブルボトル
    • ×】重いので交換が大変・・・
    • ×】使用後は回収されるまで保管しておかないといけない
    • 【△】12リットルボトルは、1本消費するのに約3週間かかる=衛生面が心配
  • このように容器で選ぶなら、新鮮なうちに飲みきれる「使い捨てパック」がおすすめ。

    中でも、4.7リットルパック式のフレシャス「デュオミニ」は、一人暮らしの方に最適なボリュームです。


    フレシャス公式サイトへ

    お水の消費量の目安をチェックしよう

    一人暮らしの方だと、日中は家を空けていることも多いと思いますので、月々のお水を飲みきれるのかどうかがポイント。

    お水の消費量から逆算して、各メーカーの注文単位と容量をチェックし、自分に合った容量のものを選んでいきましょう。

    お水の消費量の目安を、1日にコップ3杯分(1杯=200mL)と考えてみると・・・

    • ・1日あたり:200mL×3=600mL
    • ・1週間あたり:600mL×7=4,200mL=4.2リットル
    • ・1ヶ月あたり、600mL×30=18,000mL=18リットル

    これが、一人暮らしの方のお水の消費量の目安になります。

    それでは、先ほど確認したの「注文単位」の表をもう一度見てみましょう。

    注文単位 容器 容量

    フレシャス
    ①18.8リットル
    ②28.8リットル
    ③18.6リットル
    使い捨てパック
    使い捨てパック
    ③使い捨てボトル
    ①4.7リットル
    ②7.2リットル
    ③9.3リットル

    キララ
    28.8リットル 使い捨てパック 7.2リットル

    プレミアムウォーター
    24リットル 使い捨てボトル 12リットル

    ※①デュオミニ、②デュオ、③スラット

    ここでもおすすめなのがフレシャスです。

    「デュオミニ」なら4.7リットル×4パックが1セット(1箱)になるので、1週間に1パック=1ヶ月に1箱のペース。

    一人暮らしの方でも持て余すことなく、天然水を新鮮な状態でおいしく飲むことができる理想的なペースといえます。

    【まとめ】おすすめはフレシャス「デュオミニ」


    一人暮らしにおすすめのウォーターサーバー「デュオミニ」

    ウォーターサーバーのサイズ、お水の容器や容量など、どの観点からみても、一人暮らしの方におすすめのウォーターサーバーはフレシャスの卓上タイプ「デュオミニ」という結果になりました。

    また、フレシャスの人気ウォーターサーバー「デュオ」も、使い捨てパック式で便利です。

    床置きサーバーでお水の容量も多めですが、1パック2週間足らずで飲みきれるので使いやすいですし、フレシャスなら2ヶ月に1回、お水の配送を無料でスキップできるサービスもあるので問題なく消費できそうです。

    その他にも、1セット18.6リットルと丁度良いボリュームの「スラット」もあり、こちらも一人暮らしの方でも無理なく使えるウォーターサーバーで、機能性はフレシャスの中でも随一。

    フレシャスは「デュオミニ」以外にもウォーターサーバーの種類がとても豊富で、どれもおしゃれなデザインなので、お気に入りのウォーターサーバーがきっと見つかりますよ。

    ぜひチェックしてみてくださいね!


    フレシャス公式サイトへ

    【その他の比較ページはこちら】
    小型でコンパクト!卓上ウォーターサーバーを比較
    【フレシャス】コーヒーが作れるウォーターサーバー徹底比較!【アクアクララ】
    ウォーターサーバーはレンタル無料で使いたい!という人への最新お得情報!
    電気代でウォーターサーバーを比較
    ウォーターサーバー各社乗り換えキャンペーンで比較!
    配送地域でウォーターサーバーを比較!

    Close